ファスナー付きの布団カバ―

旅館やホテルで使われるシーツやカバーは、基本的にファスナーやボタンはついていません。

これは、洗濯を担当するクリーニング屋(リネンサプライ)での仕上げが、ローラー式のアイロンのため、ファスナーやボタンだとローラーで潰れてしまうからです。



「ファスナー付きの布団カバ―はあります?」


ある研修施設様からのお問い合わせをいただきました。

ファスナーがあると仕上げの時に潰れてしまうのでは?と思いながらも話を聞いていると、クリーニング屋さんも了解していて、使い勝手を優先してファスナー付きが欲しいとの事。




業務用 丸グリ型布団カバ―

うーん・・・業務用の定番品は、ファスナーやボタンが付いていません。


御希望されている掛け布団カバ―では、カバーの中心から布団を出し入れする「丸グリ型」が一般的です。

もう一つは、毛布や夏布団のような薄手の物に使う「包布」と呼ばれる横紐タイプです。



じゃあ、別注で作った方が早いのでは。

では何枚くらいの御希望ですか?


「10枚くらいですができますか?」


ファスナー付き 布団カバ―

10枚でも出来ますが、生地を在庫の有る生地から選んでいただく事になります。


一般的に布団カバーに使われるのは、薄手で丈夫なブロード生地です。

一般用の布団カバーは180本ですが、業務用は186本、205本と糸の打ち込み本数が多い生地を使います。

定番の186本TCブロードか、205本綿ブロード、もしくはカバーには少々厚いのですが、20/20のシーチング生地を使うのも有りです。


あと仕立てですが、全体的なサイズは希望通りに出来るのですが、ファスナーの長さは定番品のファスナーの長さに合わせてもらいます。

定番品でないと、ファスナーまで別注となり必要ロットが出てきてしまいます。



メールにてサイズや仕様を煮詰めて行きます。

形を書いて、寸法を入れて何度もやり取りを繰り返しました。


それと同時に、生地サンプルを送り、生地を選んでいただきます。

また小さな生地サンプルではわからないとのことで、定番品の中からTC186本、205本綿のカバーを送り、実際に見てもらいました。



布団カバ― 生地

生地も納得、仕様も納得。

全てに納得いただいてから、製作を開始です。





実際に作り始めると、あとはスムーズに進みます。


生地を裁断し、布団カバー専門の縫製屋さんにて縫製。



今回は受注後、約2週間で出来上がりました。

ちょうど色々なタイミングが合い、他の注文の隙間を縫って出来た感じ。


でも本来でも1カ月はかかりません。

地元浜松には、業務用の専門職が集まっています。


今回も業務用の布団カバー専門の縫製屋さんに大分助けられました。

弊社が浜松にあるのは、とても幸運な事です。

別注製品の制作例のTOPに戻る

アイエス産業株式会社

〒431-1111
静岡県浜松市西区伊左地町2473-4
 電話:053-485-8829
 FAX:053-522-7949
 mail:
 is-sangyo@ryokan-yukata.jp

 

 

営業時間・営業日

営業時間:8:30~17:30

 

休業日:土日、祝祭日

 (夏季、冬季休暇有り)

 

ご質問のある方は、いつでも(上記時間に関係なく)お電話ください。

 

アイエス産業株式会社
会社全景

取扱商品

 日本製及び中国製浴衣、各種業務用帯、茶羽織、陣羽織、丹前、オリジナルガウン、バスローブ、作務衣、タオル、おしぼり、サウナマット、シーツ、ピロケース、布団カバ―、晒、各種生地、布おむつ、ダスター、テーブルクロス、ナフキン、ホテルアメニティなど業務用として使われる繊維製品

 

 

いずれも定番商品、オーダーメイド品共に取り扱っております。

 

 

オリジナル浴衣の製作

旅館・ホテル用の業務用の浴衣から、イベントで着られる浴衣、一般用の本仕立ての浴衣まで、様々な浴衣をお作りします。

 

まずはこちらのページからお問い合わせください。

 

「別注浴衣の御注文」

ネットショップはこちらから

まとめ買いの業者の方から、1枚だけ欲しい個人の方まで気軽に買い物ができます。

 

http://store.shopping.yahoo.co.jp/ryokan-yukata/

 

・一枚から購入できます。

・色々なお支払方法が選べます。

・購入方法が簡単です。