オリジナルハンカチの製作

「イベントで使う物なんだけど、何かオリジナルの物を作りたくて・・・」


と言われても、すみません、ある程度参考になるヒントが無いとこちらも提案できません。


「そうそう、晒生地の端切れがたくさんあって、しかも浜松で作ったオーガニックコットンなんだけど、それで何か出来ないかなぁ。」



と言う事で見せていただいた生地は、”端切れ”と言う通りの幅36cm、長さは色々ですが長くても90cmくらいの物ばかり。

これでは着るものは出来ない市、じゃあ袋とかカバンとかは?


「できるだけ安い物が良いんだけど・・・」


では一番取りやすい45cmくらいの長さで、”ハーフ手ぬぐい”もしくは”ハンカチ”とか。

縫い目は裁断面の二か所だけなら、かなり価格を抑えられますよ。

無地だとちょっと寂しいので、シルクスクリーンでプリントを入れて・・



そんなこんなの話しの中から、全面プリントしたハンカチに決まりました。



さて、まず取り掛かったのは、プリントのデザインです。


デザインは知り合いのデザイナーが作ると言うので、じゃあ出来たら見せてくださいね。


シルクスクリーンプリントは、しっかりと繊維一本一本に染料が染み込むので丈夫な半面、細かいデザインができません。大体ですが2mm以下の線、空白は染料の染み込みで潰れてしまいます。

また1色につき1型必要のため、色を使えば使うほど型代がかかってきます。


と言う話をしながら最初にデザインが上がってきました。


うーん・・・猫の顔の中がつぶれそう・・・・

最初のデザインを見て閃いた事。
茶色とピンクがくっついているトコロが少ないので、これは1型で行けるかも!


実際にプリントする時、例えば猫の部分をテープで隠してハート部分をプリントし、次にハート部分を隠して猫をプリントすれば、1型で済んでしまいます。

もちろんそのためには、ピンクとこげ茶の重なりを少なくしなければいけませんが。


ということで、新たなデザインが上がってきました。



うん、これなら型は1つでいけます。

デザインもこれでOK。


シルクスクリーンの型は、製作に大体2週間くらいかかります。

その間に、裁断縫製を済ませ、出来上がったら即プリント工場へ。

後は型が出来上がってきたら、1枚ずつプリントをしていきます。



オリジナル 手ぬぐい ハンカチ


実はイベントまでの日数がギリギリでした(汗)

でも思った以上に良いハンカチが出来上がりました。


素材的にも、浜松製のオーガニックコットンでもあり安心して使う事が出来ます。

気が付いたら、素材、縫製、プリントの全てが浜松市内

顔の見える職人さんの作品となりました。


カテゴリーのトップへ戻る
作例集のトップへ戻る

アイエス産業株式会社

〒431-1111
静岡県浜松市西区伊左地町2473-4
 電話:053-485-8829
 FAX:053-522-7949
 mail:
 is-sangyo@ryokan-yukata.jp

 

 

営業時間・営業日

営業時間:8:30~17:30

 

休業日:土日、祝祭日

 (夏季、冬季休暇有り)

 

ご質問のある方は、いつでも(上記時間に関係なく)お電話ください。

 

アイエス産業株式会社
会社全景

取扱商品

 日本製及び中国製浴衣、各種業務用帯、茶羽織、陣羽織、丹前、オリジナルガウン、バスローブ、作務衣、タオル、おしぼり、サウナマット、シーツ、ピロケース、布団カバ―、晒、各種生地、布おむつ、ダスター、テーブルクロス、ナフキン、ホテルアメニティなど業務用として使われる繊維製品

 

 

いずれも定番商品、オーダーメイド品共に取り扱っております。

 

 

オリジナル浴衣の製作

旅館・ホテル用の業務用の浴衣から、イベントで着られる浴衣、一般用の本仕立ての浴衣まで、様々な浴衣をお作りします。

 

まずはこちらのページからお問い合わせください。

 

「別注浴衣の御注文」

ネットショップはこちらから

まとめ買いの業者の方から、1枚だけ欲しい個人の方まで気軽に買い物ができます。

 

http://store.shopping.yahoo.co.jp/ryokan-yukata/

 

・一枚から購入できます。

・色々なお支払方法が選べます。

・購入方法が簡単です。