基礎知識

業務用ということ
基礎知識 · 14日 1月 2022
旅館やホテルなどで使われる繊維製品は耐久性が大事。そのため糸の太さ、打ち込み本数など、一般用とは異なる仕様で作られています。不特定多数の人が肌につけるものは、特に念入りに洗濯されますので、その洗濯に負けないような仕様で作られるのです。

できている浴衣に名前をいれる
基礎知識 · 07日 1月 2022
できあがった浴衣に後から名前を入れられないかという問い合わせを、時々いただきます。出来ないことはないのですが、多分浴衣本体よりも高い工賃になります。Tシャツ感覚で聞いてくる場合が多いのですが、浴衣はTシャツとは全く違う衣類なので、Tシャツにできても浴衣には出来ないことが多々あります。

股引の染め直し
基礎知識 · 15日 11月 2021
擦れて白く剥げた股引の染め直しを行ったんですが、擦れた部分はそのまま目立つように仕上がってくることになりました。染めは本当に難しい、自分の思ったように仕上がらない事を経験することとなりました。

旅館浴衣 洗濯後の収縮
基礎知識 · 28日 9月 2021
旅館浴衣は洗濯すると縮みます。でも洗濯方法や乾燥の仕方で縮むスピードは異なります。業務用のドラム式洗濯機で高温の乾燥機と、手洗いで陰干ししたときとでは、縮むスピードは大きく異なります。

金属ローラープリント
基礎知識 · 21日 9月 2021
旅館浴衣のプリントには「ロータリースクリーン」と「金属ロール」の二種類があります。プリント単価は「金属ロール」の方が安いのですが、型代がとても高い事と、デザインの条件が色々とあるため、オススメできる案件はごく僅かになっています。

旅館浴衣の顔料プリント
基礎知識 · 07日 9月 2021
生地に色を付けるのには「染料」と「顔料」があります。旅館浴衣には「顔料」が使われますが、顔料は濃度、粘度が色によって異なり、また生地によってプリントした色が違ってくきます。

旅館浴衣の幅について
基礎知識 · 19日 8月 2021
旅館浴衣は基本的にサイズが違っても幅は同じです。サイズの違いは丈の違いだけになります。洋服だけしか着たことのない方からするととても心配になりますが、旅館浴衣に限らず着物は体に巻き付けて調整するので問題は有りません。

"色"は必ず落ちます
基礎知識 · 29日 7月 2021
衣類の色は大なり小なり色落ちします。色落ちしないモノはありません。なので色落ちすること前提で洗濯や使用方法を考えます。業務用クリーニングの場合は特に重要に考えます。色落ちするから駄目ではなく適所適材で使われています。

注染浴衣の最低枚数
基礎知識 · 15日 7月 2021
「注染」には最低限の生産枚数があります。技術的にどうしてもこれだけは必要という枚数があります。注染職人さんは最初っから悪いものを作ろうなんて人はいません。なのでどうしても譲れない最低枚数があります。

旅館浴衣の生地の巾について
基礎知識 · 05日 7月 2021
旅館浴衣用に使われる生地は、小巾、二巾、三巾の生地があります。デザインやコスト、耐久性などそれぞれ特徴があり、なかなか業界にいないとわかりにくい部分があり、さらにデマも行き交っていたりしていっそうわかりにくくなっている状況です。

さらに表示する