基礎知識

基礎知識 · 30日 11月 2020
旅館やホテルなどで使われる浴衣は、特殊なプリン方法を使ってプリントされます。その色づくりの時には、必ず立ち会うようにしていますが、そこにはとても繊細な職人さんの技術があります。
基礎知識 · 23日 9月 2020
厚い生地が必ずしも良い記事というわけでは有りません。使っていて不具合が出る生地は、元々の糸に問題がある場合があります。糸に関する知識は、服のトラブルを避けるために必要な知識だと思います。

基礎知識 · 15日 9月 2020
腰丈で袖があるのは「茶羽織」。腰丈で袖がないのは「陣羽織」。膝丈で袖があるのは「丹前」ざっくりとこのように分かれています。基本的に弊社ではこの名称で統一しております。
基礎知識 · 03日 9月 2020
旅館やホテルに泊まる方は、様々な体格の方がいらっしゃいます。大は小をかねる、と言いますが、大きな方用には適したサイズの浴衣が必要です。その大きな方用の浴衣の仕立てについてです。

基礎知識 · 10日 8月 2020
オリジナルの浴衣を作る場合、よく言われるのが「下着が透けない生地でお願いします」。でも浴衣は薄い生地で作る楽なモノ。でも逆にどの程度の生地で作れば下着が透けないのかを実験してみました。
基礎知識 · 13日 7月 2020
小巾生地の旅館浴衣と広巾生地の旅館浴衣の違いをまとめました。できればコストを抑えて浴衣を作りたいのは皆さんよく思うことなのですが、意外と高いものを購入させられる場合があったりします。

基礎知識 · 28日 5月 2020
最近の旅館浴衣には敷き当てが付いていないものもありますが、本来は付けるべきものです。なぜ付いていない浴衣が流通しているのか、海外で縫製した浴衣は付いていない場合が多いようですし、国内縫製でも下手な縫製屋が増えてきたということになります。
基礎知識 · 23日 4月 2020
新型コロナウィルス感染拡大で布マスクが注目を集めていますが、手作りで布マスクを作る人がガーゼ生地を大量に買い求め、全国的にガーゼ生地が品薄になっています。ところでガーゼって?という基本的なところをまとめてみました。

基礎知識 · 16日 4月 2020
「厚い生地=品質が良い」ということは有りません。どうも「薄い生地」と「目の粗い生地」を一緒くたにしてしまっているようです。
基礎知識 · 05日 3月 2020
1反ずつ袋に入っている晒生地ですが、メーカーごとに「〇〇晒」とありますが、品質でみるとそれほど多くの種類があるわけではありません。それぞれの品質ごとに拡大写真を撮って比べてみました。写真で比べると、その違いはよくわかります。

さらに表示する