基礎知識

基礎知識 · 21日 10月 2019
弊社は縫製工場で浴衣を縫製します。なので基本的に定番サイズ以外の浴衣は受け付けておりません。定番サイズ以外の浴衣は、和裁士さん、町の着物屋、呉服屋さんにご相談された方が良いと思います。
基礎知識 · 15日 10月 2019
旅館浴衣特有の色落ちを目立たなくするためのテクニックが「地紋を入れる」ことです。せっかくオリジナルで作る浴衣です。このようなテクニックを使って長く使ってほしいと思います。

基礎知識 · 25日 9月 2019
1、オリジナルの浴衣を作るときは、白い仕立て上がった浴衣に、後から柄を付けていくのではありません、2、浴衣の生地は白しかありませんので、色物を作るときは白生地に色をのせるしかありません。
基礎知識 · 20日 8月 2019
オリジナルのデザインの浴衣を作る場合、プリント工場や染工場で一つ一つ確認しながら工程を進めていきます。実際に手を動かしてくれる職人さんと話をするのが、一番確実です。

基礎知識 · 11日 6月 2019
旅館浴衣に使われるディクセル方式顔料プリントは、「金属ロール」と「ロータリースクリーン」の型を使う2つの方法があります。同じ色であっても、型の違いで色が若干異なります。
基礎知識 · 08日 2月 2019
ハンカチって四辺縫うだけでしょ、と言われて、かなり安い価格を想像して問合せいただくことが多いのですが、実はけっこう大変な商品なのです。

基礎知識 · 13日 11月 2018
国産生地と中国製の生地の違いは、同じ顔料をプリントしても違う色となってしまうところです。その違いを職人技で埋めるのが、染工場の凄さです。
基礎知識 · 05日 9月 2018
捺染とはプリントの事です。円筒形の染め型を使う場合、「金属ロール型」と「ロータリースクリーン型」を使う2つのやり方があります。それぞれの特徴をまとめました。

染めとプリントの違い
基礎知識 · 01日 12月 2015
浴衣に限らず、繊維製品の色つけは大きく2つに別れます。「染料を使った染め」と「顔料を使ったプリント」です。プリントは、捺染とも呼ばれます。
注染工程
基礎知識 · 03日 11月 2015
注染は、大阪、浜松、東京(江戸)の三ヶ所が、有名なところです。注染は、一つの型で多色染めができる、明治中期に発明された染め方です。

さらに表示する