定番品販売


定番在庫品につきましては、弊社の「Yahoo!ショッピングサイト」にてお買い求めいただけます。

新着商品情報


www.ryokan-yukata.jp Blog Feed

日本製 定番旅館浴衣 (火, 06 11月 2018)
旅館浴衣の条件は、   老若男女、不特定多数の人が着ること 毎日洗濯をして使うこと 室内で着るものだということ   これらの条件を満たさないと、おかしなものになってしまいます。   新しい旅館浴衣を作る際には、上記の条件を頭においてデザインをし、生地やプリントを考えならら作るのですが、定番在庫品の浴衣はさすが先人の方々が考えて作り上げたものらしく、上記の条件をきっちりと満たしています。   さらに浴衣は着るものですので、浴衣単体よりも人が着てよく見えるようにデザインされていたりして、見るたびに「かなわないなぁ」と思ったりしています。       日本製 定番品 旅館浴衣 Yahoo!ショッピング ダイワ三本くさり柄 :https://store.shopping.yahoo.co.jp/ryokan-yukata/yukata-j02.html ダイワたてかん柄 :https://store.shopping.yahoo.co.jp/ryokan-yukata/yukata-j01.html 2色 レンガ柄 :https://store.shopping.yahoo.co.jp/ryokan-yukata/yukata-j04.html     上記の浴衣は定番品として、日本中の旅館・ホテルなどで使われています。さらに定番柄として、これらの柄と同じようなデザインの中国製の浴衣もあります。   定番過ぎて、旅館・ホテルとしては「違った柄の浴衣がほしい」という要望が出てきて、派手なデザインの浴衣が作られたりするのですが、若い女性が着ると格好良いけど、お年寄りが着るとちょっと辛い、といったものが多くでてきたりします。まぁ旅館浴衣ってニッチなモノなので、きちんとしたデザイナーがいない分野でもあったりします。     今回ご注文いただいた上記の三種類の浴衣。 こうゆう定番柄の浴衣の注文をいただくと、定番柄の良さを渡っている人がまだまだいるんだ、と嬉しく感じます。    
>> 続きを読む

ロングサイズ 旅館浴衣帯 (Fri, 26 Oct 2018)
旅館やホテルで浴衣と一緒に提供される帯ですが、こちらの帯は着物で使われる帯とは違い短めに作られています。   元々寝間着として使われる目的で作られた旅館浴衣です。 簡単に言うと「部屋着」「パジャマ」なのですから、きっちりと着るものではありません。ざっくりと羽織り、胸元が開いても裾が乱れても良いモノなのです。 なのでその旅館浴衣に使われる帯ですので、浴衣自体がどこかへ行かないようにするくらいの仮止め程度の使い方で良いのです。     ですが、そうは言っても自宅でくつろぐわけじゃないので、ある程度はきちんと着たいと思います。 その時に使う帯は、仮止め程度の短い帯ではいくらにも使いにくい、といった不満があります。 体に2回巻いて締めたいけど、仮止め程度では長さが足らない。まして最近のお客様は体格が良くなっています。     そんな不満を解消させられないか、不満はなくても長いほうが使い勝手は良いはず、と長めの帯を制作しました。 また非常に価格重視の業界ですので、一番安価で日本中で流通されている「浴衣平帯 5✕230cm」の帯をベースに、長めの帯を制作しました。 これで長くしても他の帯よりも安価に提供できます。     浴衣平帯 ロングサイズ Yahoo!ショッピング 浴衣平帯 旅館・ホテル用 紺地に白五本線 ロングサイズ 5X280cm  :https://store.shopping.yahoo.co.jp/ryokan-yukata/ob-h51lk.html     こちらのロングサイズの浴衣平帯ですが、弊社にて在庫していますので即日出荷できます。 また在庫がない場合もすぐに制作できますので、2日ほどあれば製作いたします。     実際に使ってみると、280cmの長さがあると、非常に使いやすいのです。   体に巻いて帯を結ぶ場合、結び目はそれぞれ帯の両端で25cmずつ、両端分合わせて50cmとすると、残りは230cm。 体に2周巻くとして、1周分115cm。 誤差をみて、腰回り110cmの方でも充分に使うことができます。     「いやいやいや、腰回り110cmって、かなりの体格でしょ。」なんて言われますが、浴衣を着るのが外国人だったら? そう、最近大きめ浴衣を制作するところは増えてきましたが、帯まで大きめにするところはまだまだ僅かです。 これから東京オリンピックもあるわけですし、日本で宿泊する外国の方はどんどん多くなっています。   そんな時に、こちらの帯でしたら充分使うことができます。       こちらの商品は、弊社オリジナル。 他にも長さを買えて制作することもできますので、気になる方は弊社までご連絡ください。          
>> 続きを読む

中国製 男性用浴衣 (Fri, 12 Oct 2018)
ネットショップに、中国製の男性用浴衣のご注文をいただきました。 風香シリーズの「縞三日月柄」です。     こちらの「風香」ブランドは中国製の浴衣なのですが、あまり製造国を表記していません。 旅館浴衣は製造国で耐久性が大きく異なるのですかが、きちんと表記しないのはちょっとどうかと思うのですが、業界自体まだ若いので出てもの勝ちなところもあるかもしれません。   まぁ、はっきり言って、こちらの風香シリーズの浴衣は日本製の浴衣の半分しか耐久性がありません。     中国製 旅館浴衣 風香 Yahoo!ショッピング 中国製カラー浴衣 風香シリーズ 業務用仕様 男女兼用 縞三日月柄  :https://store.shopping.yahoo.co.jp/ryokan-yukata/yu-3781c01.html       浴衣は日本独自の衣類であり、当然中国で昔から着られていたものではありません。 なので、タタミ方が浴衣や着物のようなたたみかたではなく、ワイシャツ・Tシャツのようなタタミ方になっています。   また漂白技術が劣るため・・・ではなく、すみません、違います。中国は世界一の繊維技術があるのですが、(実際に行って見てきました)、日本の商社が求めるのは価格の安さなので、その価格帯で浴衣をつくると、どうしても漂白技術が劣ってしまいます。 なので地色をつけたデザインになってしまいます。     でも地色にしても、タタミ方にしても違和感を抱かない日本がすごい。 和装ってずいぶん遠くに行ってしまったのだなぁ、と感じます。     弊社では、業務用としてもまとめ買いも有りですが、個人の方向けに1枚販売もしております。 家庭で使うには特に問題は無い浴衣です。    
>> 続きを読む