旅館の浴衣は誰の物?

旅館に泊まる時の楽しみの一つが、旅館で提供される浴衣を着ること。

最近では、色々な柄の浴衣の中から気に入った浴衣を選ぶサービスの旅館も増えてきています。

 

ところで実は浴衣は、その旅館の物では無い事が殆どです。

 

 

 

 

リネンサプライとは

浴衣に代表される旅館で使われる様々な繊維製品(シーツ、カバー、タオル、ユニフォーム・・)は、リネンサプライと呼ばれるクリーニング業者のレンタル品です。

リネンサプライ業者は、使われた繊維製品をを回収し、洗濯済みの商品を代わりに置いていきます。

リネンサプライ
リネンサプライの仕組み

 弊社の主な取引先はリネンサプライ業者ですが、旅館の名前入り浴衣や旅館オリジナル柄の浴衣を作る際には、その旅館やホテルなどに納入しているリネンサプライ業者と一緒に旅館やホテルのオーナーさんと打ち合わせをします。

 しかし実際にその浴衣を購入するのはリネンサプライ業者。弊社で作られた浴衣は、リネンサプライ業者へ納品し、洗濯・仕上げした浴衣を旅館やホテルへ納品します。

 

 

 

リネンサプライが対象とするのは、旅館やホテルだけではありません。

病院や介護施設、エステ、美容院など色々な職種に関わっています。

 

名前入りの浴衣の場合も、リネンサプライ業者が製造してその旅館に納めています。浴衣が足りなくならないよう、大体収容人数の、3~5倍の数の浴衣をつくります。

 

 

※旅館独自で浴衣をそろえる場合、旅館独自で洗濯・仕上げをする場合もあります。

アイエス産業株式会社

〒431-1111
静岡県浜松市西区伊左地町2473-4
 電話:053-485-8829
 FAX:053-522-7949
 mail:
 is-sangyo@ryokan-yukata.jp

 

 

営業時間・営業日

営業時間:8:30~17:30

 

休業日:土日、祝祭日

 (夏季、冬季休暇有り)

 

ご質問のある方は、いつでも(上記時間に関係なく)お電話ください。

 

アイエス産業株式会社
会社全景

取扱商品

 日本製及び中国製浴衣、各種業務用帯、茶羽織、陣羽織、丹前、オリジナルガウン、バスローブ、作務衣、タオル、おしぼり、サウナマット、シーツ、ピロケース、布団カバ―、晒、各種生地、布おむつ、ダスター、テーブルクロス、ナフキン、ホテルアメニティなど業務用として使われる繊維製品

 

 

いずれも定番商品、オーダーメイド品共に取り扱っております。

 

 

オリジナル浴衣の製作

旅館・ホテル用の業務用の浴衣から、イベントで着られる浴衣、一般用の本仕立ての浴衣まで、様々な浴衣をお作りします。

 

まずはこちらのページからお問い合わせください。

 

「別注浴衣の御注文」

ネットショップはこちらから

まとめ買いの業者の方から、1枚だけ欲しい個人の方まで気軽に買い物ができます。

 

http://store.shopping.yahoo.co.jp/ryokan-yukata/

 

・一枚から購入できます。

・色々なお支払方法が選べます。

・購入方法が簡単です。