カテゴリ:旅館浴衣



基礎知識 · 03日 9月 2020
旅館やホテルに泊まる方は、様々な体格の方がいらっしゃいます。大は小をかねる、と言いますが、大きな方用には適したサイズの浴衣が必要です。その大きな方用の浴衣の仕立てについてです。
繊維関係 · 25日 8月 2020
某会社の会長さんから、旅館・ホテル関連の繊維業界の始まりの話を聞くことが出来ました。浜松の繊維関連は勝手に歴史を変更することが多いので、今のウチに記していきたいと思います。

トピックス · 17日 8月 2020
弊社で販売した浴衣がTV番組、ドラマ、CM、映画などで使われることはよくあります。がそれは浴衣を購入していただいております。無償で提供してほしいとの話はお断りをしております。
基礎知識 · 13日 7月 2020
小巾生地の旅館浴衣と広巾生地の旅館浴衣の違いをまとめました。できればコストを抑えて浴衣を作りたいのは皆さんよく思うことなのですが、意外と高いものを購入させられる場合があったりします。

基礎知識 · 21日 2月 2020
旅館やホテルで使われる、子供用の浴衣の仕立ては色々とありますが、弊社では「四本紐仕立て」と「背紐仕立て」の二種類を主に進めています。いずれも紐付きの浴衣で、帯が無くても着られます。
浴衣デザイン · 13日 2月 2020
旅館浴衣は消耗品。追加分まで考えて、「ロータリースクリーン」か「金属ロール」かをご提案いたします。できるだけ安くて良い物を作るため、お客様のご希望に合ったプリント方法をお勧めしております。

基礎知識 · 17日 1月 2020
基本的に旅館浴衣のサイズの違いは丈の違いだけ。一番最初に大きめサイズを多めに作っておいて、状況を見ながらサイズを変更するというやり方もあります。
浴衣デザイン · 11日 1月 2020
絵羽浴衣は、決まった場所に決まったデザインを出す浴衣です。「衿下に名前を入れて」とか「胸のところにロゴを入れて」とか、これらは”絵羽浴衣”になります。

浴衣デザイン · 23日 12月 2019
一見単純そうなデザインですが、人が着て映えるデザインです。しかも老若男女、誰が着ても映えるデザインはさすがです。昔のデザインには、本当に勉強させていただいています。
浴衣デザイン · 20日 12月 2019
数十年前に作られた旅館浴衣です。一見地味に見えますが、今では考えられないような凝った作り方をしています。まだ和装が一般的だった時代の旅館浴衣には今でも唸らされます。

さらに表示する