ブログカテゴリ:中国製



トピックス · 04日 9月 2019
「宿泊したお客様が好きな浴衣を選んで着ることができる」サービスが出てきて、20年近くになります。今では目新しくありません。さらにどこでも同じような浴衣が出てくる事になっています。
商品紹介 · 18日 3月 2019
旅館・ホテルで使われる浴衣は、仕様前に洗濯をすることが前提で作られています。ですので一般的なアパレル品と比べて、汚れ、ゴミなどがありますが、これはそういう物です。

商品紹介 · 12日 10月 2018
中国製の旅館浴衣の注文をいただきました。業務用として使うには・・・ですが、個人用として家庭でお使いいただくには問題はありません(かな?)
商品紹介 · 26日 7月 2018
日本製は着物と同じタタミ方をしていますが、中国製はシャツと同じタタミ方です。これって作っている工場の認識が、着物の一つをつくっているのか、ちょっと変わったガウンを作っているのか、の違いです

商品紹介 · 13日 7月 2018
中国製の何が悪いのかと言うと、旅館浴衣にとって大切な耐久性が低いこと。特にプリントに耐久性が無いため、色ハゲ、毛羽立ち、色移りをしてしまうこと。また生地も厚く、糸の打ち込みが少なく、日本製ほど長くは持ちません