カテゴリ:デザイン



浴衣デザイン · 05日 2月 2020
オリジナル浴衣を作るというと、カタログの中から好きな浴衣を選びたいと考えられる方が結構いらっしゃいます。でもすでにあるデザインはそこそこのものでしかなく、やはり一からデザインを考える方が良い浴衣になります。
浴衣デザイン · 23日 12月 2019
一見単純そうなデザインですが、人が着て映えるデザインです。しかも老若男女、誰が着ても映えるデザインはさすがです。昔のデザインには、本当に勉強させていただいています。

浴衣デザイン · 20日 12月 2019
数十年前に作られた旅館浴衣です。一見地味に見えますが、今では考えられないような凝った作り方をしています。まだ和装が一般的だった時代の旅館浴衣には今でも唸らされます。
浴衣デザイン · 15日 10月 2019
旅館浴衣特有の色落ちを目立たなくするためのテクニックが「地紋を入れる」ことです。せっかくオリジナルで作る浴衣です。このようなテクニックを使って長く使ってほしいと思います。

染めとプリントの違い
基礎知識 · 01日 12月 2015
浴衣に限らず、繊維製品の色つけは大きく2つに別れます。「染料を使った染め」と「顔料を使ったプリント」です。プリントは、捺染とも呼ばれます。
注染工程
基礎知識 · 03日 11月 2015
注染は、大阪、浜松、東京(江戸)の三ヶ所が、有名なところです。注染は、一つの型で多色染めができる、明治中期に発明された染め方です。

相撲用 浴衣生地
基礎知識 · 02日 11月 2015
浴衣のデザインは、上下の無いように作ります。というのも、着物も浴衣も肩で前後をつなぎません。シャツのように、前用の生地と後用の生地を型のところで縫い合わせる事はしません。前からきた生地が、そのまま後ろにつながっていきます。
基礎知識 · 01日 11月 2015
浴衣は、気軽に着られるものですので、柄も基本的には繰り返しのデザインが続く「総柄」です。裾や袖などに特定のデザインが出るような事はありません。