トピックス

トピックス · 10日 10月 2019
10/4-6に東京日本橋で開催された「着物サローネ」に行ってきました。着物好きが着物好きのために開催しているイベントで、とても楽しい時間を過ごしてきました。
トピックス · 18日 9月 2019
繊維産業でいうところの「産地」は、原料から完成品ができるまでの工程が、すべて同じ地域でできるトコロを指す言葉です。浜松市は「産地」ではありません。

トピックス · 09日 9月 2019
今年も綿の収穫が始まりました。プランターでの綿の栽培ですが、実際に綿を育ててみるといろいろなことが分かってきます。
トピックス · 04日 9月 2019
「宿泊したお客様が好きな浴衣を選んで着ることができる」サービスが出てきて、20年近くになります。今では目新しくありません。さらにどこでも同じような浴衣が出てくる事になっています。

トピックス · 27日 8月 2019
お見積り依頼の際には、ぜひ希望される浴衣の枚数をお教えください。でないと極端に高い見積もりになる可能性があります。「とりあえず最小枚数で」が一番高価になるのです。
トピックス · 23日 8月 2019
そろそろ浴衣の季節が終わります。浴衣を着ても可笑しくない時期は、7月8月の夕方です。浴衣も服ですのでTPOがあります。それを外れると可笑しく見えてしまうのですが、最近反論されることが多くなり困ってしまいます。

トピックス · 20日 7月 2019
9/1 磐田市竜洋町で行われる「志多ら」の磐田市公演のお手伝いをすることとなりました。
トピックス · 01日 7月 2019
お客様の希望をできるだけ叶えるため、「早くて、安くて,しっかりした製品をつくるため」、弊社では自社工場をもちません。近くにある専門工場と協力して作り上げていきます。

トピックス · 16日 5月 2019
この商品を作るには、どのくらいの時間がかかるか、そこから出される人件費の基本となるのが「分賃」です。今、製造業が大きな岐路に差し掛かっていますので、発注側も「分賃」を知る必要が出てきています。
トピックス · 11日 3月 2019
アパレル基準で作られた旅館浴衣は、とても可愛そうな商品となってしまいます。また業務用の基準で作られた、一般向けの浴衣も可愛そうです。適所適材で物を作りましょう。

さらに表示する